TYPOGRAPHY RULES

タイポグラフィ7つのルール その❷ 和文の美しさのカギは「つめる」こと

タイポグラフィ7つのルール その❷ 和文の美しさのカギは「つめる」こと

タイポグラフィ7つのルール ❷ つめる
▼第2回(通算第6回)

前回は、Illustrator の[カーニング]といわれる働きをご紹介しました。[カーニング]が文字の個々のアキを調整するのに対して、今回の[トラッキング]と[文字ツメ]は集合体としての文字に均等に詰めていく働きがあります。

よくよく気をつけないと、違いを見落としがちの機能ですが、それぞれおもしろい働きがあります。それを探っていきましょう。

第2回:通算第6回
もくじ
2.2 和文の詰め処理
  2.2.2 ❷文字列全体を均等に詰める(広げる)機能[トラッキング]
  2.2.3 ❸文字の両側をパーセンテージ単位で詰める[文字ツメ]
  2.2.4 ●入力したそのままの状態(デフォルト)の「ベタ組み」

2.2.2 ❷文字列全体を均等に詰める(広げる)機能[トラッキング]

[選択した文字のトラッキングを設定]:「字送り」のこと。単位は em。
プルダウンメニューで出てくる数値、たとえば[-25]は、指定した文字の「マイナス25/1000em」ということ。

(figure2-12)
文字列全体を均等に詰める(広げる)機能[トラッキング]

❶の[カーニング]が一文字ひともじの字間に適用するのに対して、文章など、集合体としての文字列全体に均等に適用します。(一文字単位でも詰まりますが、意味があまりないのでは…)
文字の右側(縦組みの場合は下側)のみ詰めたり広げたりします。

[トラッキング]は、均等に詰めたり広げたりすることから、文章のように長くボリュームのあるものに適しています。特に均等に詰められるので、わずかに詰めると、独特の緊張感が生まれデザインが締まります。(手動写植機時代は、これを「1歯(いっぱ)詰め」と呼んで、デザイン現場では当たり前に使われていました)

なお、ウェブページで、letter-spacing を使用して文字間を空けて文章を構成しているのをよく見かけます。これは、見にくいだけで得はないので、やめるべきでしょう。また、逆にプロポーショナルフォントで詰まっているのも見かけますが、こちらはもっと見にくい。ウェブページは等幅フォント、monospace にするべきと私は思います。

1歯(いっぱ)について

写真植字機(写植機)の時代にできた単位。1歯(通常は1Hと表記)は0.25mm。「歯」という表現は、手動写植機の部品の一部、ラチェット(歯車)から由来します。ラチェットは、印画紙がセットされたマガジンを、指定された文字の級数(Qと表記:1Qは1Hと同じ0.25mm)分を移動させる役割がありました。

つまり、10Qであれば、歯車の歯数10個分ということになります。ですから、「1歯詰め」は、10Q(10H=2.5mm角)の場合だと「9H=2.25mm」で送る(字送り)ということになります。

ちなみに、「歯(H)」と「級(Q)」は、写植機が衰退した現在でも、広く印刷現場、雑誌の編集現場、デザイン現場でデファクトスタンダードとして使用されています。

2.2.3 ❸文字の両側をパーセンテージ単位で詰める[文字ツメ]

文字通り「文字詰め」。単位は%。1文字単位で詰められます。
文字の両側が詰まります。役割としては、トラッキングとほぼ同じです。大きく違うのは、広げることができないということ。(文字ツメという名前がついているので、当たり前といえば当たり前ですが…)

(figure2-13)
文字の両側をパーセンテージ単位で詰める[文字ツメ]

また、基本が[オプティカル]風の考えかたになっていること。ただし、[オプティカル]のようにサイドベアリングは考慮されていません。[100%]を選択すると、文字間が完全に「0」になります。つまり、「[オプティカル]風の考えかたで算出された、純粋な文字間の数値」の「何%」を詰めますよ、ということになります。ですから、単位をemにはできないのです。

(figure2-14)
[トラッキング]と[文字ツメ]の比較

ちなみに、[トラッキング]は、最大の[-100]にすると、字面枠の大きな書体(たとえば新ゴなど)は重なる文字がでてきますが、[文字ツメ]は[100%]にしても重なることはありません。

(figure2-15)
[トラッキング]と[文字ツメ]の比較-2

(figure2-15)のキャプション

「ベタ」組み、[トラッキング]、[文字ツメ]は、比べてみれば一目瞭然である。
[トラッキング]は、均等に詰まっていくので、数値を大きくすれば、重なる文字がでてくる。字面枠の大きな書体(たとえば「新ゴ」)であれば、より顕著になる。
対して[文字ツメ]は、[100%]以上の設定値はないので、絶対に重ならない。

効果としては、[トラッキング]と見た目はほとんど変わらないので、いわゆる「1歯(いっぱ)詰め」もできます。(厳密には均等の「1歯」詰めにはなりませんが)[トラッキング]、[文字ツメ]、どちらを使うかは、個人の好みになると思うので、どちらが推奨とはいえません。しかし、何十行にもなる長文には[トラッキング]、短めの文章には[文字ツメ]が適しているのは事実のようです。

(figure2-16)
1歯(いっぱ)詰めの比較

なお、和文の文章組みをする際は、テキストボックスを作りその中に文章を流し込むこと、また、[均等配置/最終行左揃え]が大前提になります。和文は行頭(行の始まり)と行末(行の終わり)が揃っている必要があるからです。(これ、結構『大事なこと』をいっています)

数字や英文が混在していない、純然たる和文を[均等配置/最終行左揃え]にしない場合(デフォルトの[左揃え]で組んだ場合)、[トラッキング]は行末が揃いますが、[文字ツメ]は揃いません。

(figure2-17)では、[トラッキング]は[−30]、[文字ツメ]は[25%]を適用しています。

[トラッキング]は、すべての文字が均等に詰まる(広がる)ので、横幅がすべて正方形の和文は、当然ながらデフォルトの[左揃え]でも行末が揃います。しかし、いまどき、横幅が文字によって異なる、数字や英文が混ざらない文章などほとんどあり得ないので、[左揃え]ではダメなのです。

ましてや、[文字ツメ]は、一文字ひともじ詰まりかたが異なるので、[左揃え]では、100%行末が揃いません。
ですので、和文はどうしても[均等配置/最終行左揃え]で組まなければならないのです。

前述した『大事なこと』の詳細は “タイポグラフィ7つのルール その❻ 細心の注意を払うべき大切な「くむ」こと” の章でお話しすることになります。

ウィンドウ>書式>段落

(figure2-17)
文章組みは[均等配置/最終行左揃え]が大前提

2.2.4 ●入力したそのままの状態(デフォルト)の「ベタ組み」

[和文等幅]や[0]で文章を組むこと。詰め組みの逆。

(figure2-18)
「ベタ」送りをする[和文等幅]・[0]

ここまでさんざん詰め組みについてお話をしてきました。だから、「こいつはベタ組み否定派なんだ」と思われるでしょうが、そんなことはありません。文字を使うこと、文章を組むことに正解はないように思います。それは、デザイナー個人の好みや、クライアントの好みが反映されるからです。

だから、私もベタ組みはよく使用します。特に、縦組みでは。ただ、見出し類は100%ベタ組みをしませんが…。

要は、いかに見やすく、内容を正確に伝えるかが大事なのであって、必ずしも[カーニング]や[トラッキング]がどうのこうのというものに囚われてはならないというのが、私の見解です。

● ● ●

次回(第3回:通算第7回)は、欧文の詰め処理についてお話しします。予告下ページャ[3]のをクリックを。

第3回:通算第7回
予告
2.3 欧文の詰め処理

1

2

3 4

タイポグラフィ7つのルール その❶ 美しさの基本は「そろえる」にあるタイポグラフィ7つのルール その❶ 美しさの基本は「そろえる」にある前のページ

タイポグラフィ7つのルール その❸ 息苦しいデザインの回避法は「あける」こと次のページタイポグラフィ7つのルール その❸ あける 息苦しいデザインの回避法は「あける」こと

関連記事

  1. タイポグラフィ7つのルール その❻-6 書体には「性格」や「表情」、そして「適性」がある
  2. タイポグラフィ7つのルール その❺ 「ひく」ことは、すべてがマイナスではない

    TYPOGRAPHY RULES

    タイポグラフィ7つのルール その❺ 「ひく」ことは、すべてがマイナスではない

    ▼第1回(通算第16回)前章 “タイポグラフィ7つのルール…

  3. タイポグラフィ7つのルール その❼ 「ひらく」ことは読者の目と心への思いやり

    TYPOGRAPHY RULES

    タイポグラフィ7つのルール その❼ 「ひらく」ことは読者の目と心への思いやり

    ▼1回完結(通算第24回)前回までは、タイポグラフィに関す…

  4. タイポグラフィ7つのルール その❶ 美しさの基本は「そろえる」にある

    TYPOGRAPHY RULES

    タイポグラフィ7つのルール その❶ 美しさの基本は「そろえる」にある

    ▼第1回デザインの基本は「そろえる」ことにあります。出発点…

  5. タイポグラフィ7つのルール その❻ 細心の注意を払うべき大切な「くむ」こと

    TYPOGRAPHY RULES

    タイポグラフィ7つのルール その❻-1 細心の注意を払うべき大切な「くむ」こと

    ▼第1回(通算第18回)前章 “タイポグラフィ7つのルール…

  6. タイポグラフィ7つのルール その❻-3 文字組みを見やすくする[行頭・行末・分離禁則]、しかし…

コメント

    • works014
    • 2017年 9月 19日

    ですので「[自動(メトリクス)]を使わなくても、この[プロポーショナルメトリクス]にチェックを入れると、同じように詰まる。」という部分も間違っています。

    • コメントありがとうございます。
      ご指摘のとおりですね。この部分削除しました。
      ありがとうございました。

    • works014
    • 2017年 9月 19日

    メトリクス(自動)とプロポーショナルメトリクスの違いは「誤差」ではありません。
    メトリクス(自動)は「プロポーショナルメトリクス」と「(ペア)カーニング」を同時に発動する機能です。
    ところが、手動でカーニングを(さらに)調整すると、
    カーソル直前の文字の「プロポーショナルメトリクス」が外れるということになります。
    なので、意図せぬ部分が「開く」のです。

    • 中嶋かをり
    • 2017年 9月 19日

    端物で、文字数の少ないキャッチやリードならおっしゃることもわかりますが、目的や一度に読む文字量をはっきりさせず、ただ詰めろ詰めろというのは誤解を招くと思います。
    やたらとなんでも詰めたがるデザイナーもどきには辟易しています。

    • コメントありがとうございます。
      おっしゃることはよく分かります。ただ、「文字数の比較的少ないグラフィック作品」と申し上げていると思いますが…。
      なんでもかんでも詰めるのは、私もすすめているわけではありません。
      考え方は、中嶋さんと違わないと思っております。拙い文章で、真意を伝えることができず、申し訳ありません。

    • works014
    • 2017年 9月 19日

    手ヅメの数値設定はそこではありません…ふたつ下の「テキスト」の「トラッキング」の項目のハズ。
    「トラッキング」とはなっていますが「カーニング」も共通しています。
    文字あるいは文字列を選択して反転していれば「トラッキング」、
    カーソルを字間に置いているだけなら「カーニング」がその設定値に応じて変更されます。
    また、「和文等幅」と「0」では異なります。
    「和文等幅」では欧文の「(ペア)カーニング」は発動しますが、
    「0」ではそれも発動しません。

    • コメントありがとうございました。
      誤認がありました。オブジェクトやパスの移動と混同していました。初歩的なミスでした。
      また、和文等幅と「0」については、書き忘れました。
      いずれも記事は書き直しました。
      大変申し訳ありませんでした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


NEWS

2021.10.12新フォントをリリースしました

新フォント「清明(せいめい)かな」をリリース。当社直営ストア、STORES, BOOTH で販売を開始しました。
design pocket / imagenavi / Font Garage / Font Factory も追随して販売予定です。 試用版の「清明かな Free(Book)」もダウンロードできます。お試しください。



2021.6.7仮名フォント・欧文フォント料金統一のお知らせ

このたび、仮名フォント・欧文フォントの料金統一のため、靜呉竹・Amabileの料金を6月7日より値下げいたします。 詳細は、オフィシャルサイトをご覧ください。
https://www.renfont.com/



2021.4.20業務提携のお知らせ

中国・上海锐线创意设计有限公司(REEJI)との業務提携により、和音Pro中国語版(GREETYPE 和音体:簡体・繁体)の、中国地域(中国大陸・香港・マカオ・台湾)での販売を開始しました。なお、日本国内での販売はいたしません。
GREETYPE 和音体紹介Webサイト:http://geetype.cn/he_yin_ti/
●和音pro中国語版ご購入の連絡方法 Webサイト:http://geetype.cn 連絡メール:geetype@reeji.com

兹因与锐线上海创意设计有限公司(REEJI)业务合作,和音pro中文版(GEETYPE和音字体:中文简、繁体)已经在中国地区(中国大陆、香港、澳门、台湾)开始销售了。另外注意,GEETYPE和音字体:中文简、繁体不会在日本国范围内销售。
●和音pro中文版销售联系方式 网址:http://geetype.cn 联系邮箱:geetype@reeji.com



2021.2.22MyFonts にファウンドリー "REN FONT" を開設

REN FONT が MyFonts にファウンドリー "REN FONT" を開きました。新しい欧文フォント "Amabile" と、ロングセラーの日本語フォント "和音Pro" をリリース。Amabile は Regular をフリーフォントにしました。
2月25日まで 30%OFF の記念セールをやっています。どうぞお立ち寄りください。



2021.1.25新フォント、好評発売中!

新フォント「靜呉竹(しずかゴシック)」が好評発売中です。当社直営ストア、STORES, BOOTH で販売中です。
design pocket / imagenavi / Font Garage / Font Factory も販売を開始しました。
試用版の「靜呉竹トライアル-R」もダウンロードできます。お試しください。



2021.1.1新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。ことしも、REN FONT 直営ストア STORES 店BOOTH 店、委託サイト design pocketimagenaviFont GarageFont Factory をよろしくお願いいたします。



2020.12.21REN FONT 年末年始お休みのお知らせ

12月26日(土)から新年1月5日(火)まで、お休みをいただきます。
フォントは休業期間中でもSTORESまたはBOOTHで通常通りお買い求めいただけます。また、design pocket / imagenavi / Font Garage / Font Factory も通常通り販売いたします。ご利用ください。



2020.11.10REN FONT が新フォントをリリースしました

新フォント「靜呉竹(しずかゴシック)」をリリース。当社直営ストア、STORES, BOOTH で販売を開始しました。
design pocket / imagenavi / Font Garage / Font Factory も追随して販売予定です。 試用版の「靜呉竹トライアル-R」もダウンロードできます。お試しください。



2020.8.17REN FONT オフィシャルサイト・サーバエラーおよび復旧のお知らせ

8月16日・17日の両日、SSL 関連のサーバエラーのため、オフィシャルサイトにアクセスできない状態になっておりましたが、先ほど(8月17日19:00)復旧いたしました。
お客さまには大変ご不便をお掛けしました。今後ともよろしくお願いいたします。



2020.5.15REN FONT ショップの支払い方法がより充実しています

STORES 店ではクレジットカード決済がより充実、従来の VISA, MASTER, AMERICAN EXPRESS のほか、Diners Club, JCB があらたに加わっています。また、BOOTH 店もバリエーションでは STORES 店をしのぎます。 お好みのショップでお買いものをお楽しみください。



2020.5.4REN FONT 新型コロナウイルス感染症への取り組みと商品の販売について

緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたが、当社の業務はすべてテレワークで運営されており、業務への支障はありません。
また、商品の販売についても、ダウンロード商品が100%であり、こちらも支障はありません。安心してお買い求めいただけます。
いまだに出口の見えないこの忌まわしいコロナ禍ですが、皆さまのご無事と一日も早い収束、そして終息を心より祈っております。



2020.5.1REN FONT 新型コロナウイルス感染症への取り組みと商品の販売について

緊急事態宣言の延長が確実ですが、当社の業務はすべてテレワークで運営されており、業務への支障はありません。
また、商品の販売についても、ダウンロード商品が100%であり、こちらも支障はありません。安心してお買い上げいただけます。
いまだに出口の見えないこの忌まわしいコロナ禍ですが、皆さまのご無事と一日も早い収束、そして終息を心より祈っております。



2020.2.1『ユリイカ』で私のオリジナルフォント「和音」を使用していただきました

月刊誌『ユリイカ』2020年2月号 (青土社)「書体の世界」特集の表紙タイトル「書体の世界」に、当社フォント「和音」を使用していただきました。ほかにも、目次・扉の「書体の世界」、2か所の中扉「書体談話」「文字のないタイポグラフィに向かって」にも使用されています。
装丁デザインは、著名な書容設計家、エディトリアル・グラフィックデザイナーの羽良多平吉さんによるものです。



2020.1.1新年のごあいさつ

あけましておめでとうございます。ことしも、REN FONT 直営ストア STORES.jp 店BOOTH 店、委託サイト design pocketimagenaviFont GarageFont Factory をよろしくお願いいたします。



2019.12.27年末年始休業のお知らせ

REN FONTは、12月28日(土)から2020年1月5日(日)までの9日間、年末年始のお休みをいただきます。なお、この期間でも、直営ストア STORES.jp 店BOOTH 店、委託サイト design pocketimagenaviFont GarageFont Factory のすべてのダウンロードサイトは通常通りお買いものができます。



2019.10.1消費税増税にともなう料金の改定について

いつも REN FONT STORES.jp店・REN FONT BOOTH店をご利用いただきありがとうございます。2019年10月1日より施行の消費税増税(8%→10%)にともない、同日より料金の改定をさせていただきました。
最大約700円、最小約30円の実質値上げとなります。まことに恐縮ですが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。



2019.9.14【重要】メンテナンスのお知らせ

いつも REN FONT STORES.jp店・REN FONT BOOTH店をご利用いただきありがとうございます。消費税の増税に対応するためのメンテナンスを以下の日程で実施いたします。

増税対応のメンテナンス(サービス停止)予定期間
2019年9月30日(月)PM11:30 ~ 10月1日(火)AM4:00

メンテナンス中は両ストアの全てのサービスをご利用いただくことができません。お客さまにはご迷惑をお掛けしますが、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。



2019.6.8「令和セール」は終了しましたが…

「令和セール」は終了しましたが、好評なので引き続きこのまま割引価格を続けます。

2019.5.1セールを延長します。タイトルは「ありがとう平成 ようこそ令和」です

新元号が令和に突入しました! REN FONT が、日頃の感謝の気持ちをこめてお贈りする「ありがとう平成 ようこそ令和セール」(タイトルを変更しています)は、好評につき引き続き延長します。20%〜最大50%offのお買い得。期間はとくに設定しませんが、突然終わるかも知れません。この機会にどうぞ。

2019.4.1「平成最後の もうすぐ新元号令和セール」を延長します

新元号が令和に決まりました! REN FONT が、日頃の感謝の気持ちをこめてお贈りする「平成最後の もうすぐ新元号令和セール」(タイトルを変更しています)は、好評につき延長します。20%〜最大50%offのお買い得。期間はとくに設定しませんが、突然終わるかも知れません。この機会にどうぞ。

2019.3.10「平成最後のもうすぐ??新元号セール」を延長します

REN FONT が、日頃の感謝の気持ちをこめて「平成最後のもうすぐ??新元号セール」(タイトルを変更しました)は、好評につき引き続き延長します。20%〜最大50%offのお買い得。期間はとくに設定しませんが、突然終わるかも知れません。この機会にどうぞ。

2019.1.27「平成最後のニューイヤーセール」を延長します

REN FONT が、日頃の感謝の気持ちをこめて「平成最後のニューイヤーセール」は、好評につき延長します。20%〜最大50%offのお買い得。期間はとくに設定しませんが、突然終わるかも知れません。この機会にどうぞ。

2019.1.1「平成最後のニューイヤーセール」を開催しています

REN FONT が、日頃の感謝の気持ちをこめて「平成最後のニューイヤーセール」を、昨年12月25日〜平成31年1月31日まで全販売サイトで一斉に開催しています。20%〜最大50%offの「大安売り」です。この機会をお見逃しなく!

2018.12.25「カウントダウン&平成最後のニューイヤーセール」を開催します

REN FONT が、日頃の感謝の気持ちをこめ、「カウントダウン&平成最後のニューイヤーセール」を、12月25日より各販売サイトで一斉に開催します。正直言って「大安売り」です。この機会を、お見逃しなく!

2018.7.29サイトを引っ越ししました

ドメインも新規になっています
moji-blog.typoren.com は moji-blog.renfont.com に引っ越ししました。moji-blog.typoren.com にお越しの方は自動的に moji-blog.renfont.com の同じ記事にご案内しております。

おすすめ記事

  1. 私のデザイン変遷史 第18回 総合書体「和音」への挑戦
  2. 私のデザイン変遷史 第17回 さぁ、フォントを作ろう!
  3. 私のデザイン変遷史 第16回 遅すぎたMacとの出会い
  4. 第15回 一転、地獄に ーバブル崩壊への対策に忙殺ー
  5. 第14回 砂上の楼閣 ー面白いように稼げた時代ー

最近の記事

  1. 私のデザイン変遷史 第18回 総合書体「和音」への挑戦
  2. 私のデザイン変遷史 第17回 さぁ、フォントを作ろう!
  3. 私のデザイン変遷史 第16回 遅すぎたMacとの出会い
  4. 私のデザイン変遷史 第15回 一転、地獄に ーバブル崩壊への…
  5. 私のデザイン変遷史 第14回 砂上の楼閣 ー面白いように稼げ…
  1. 第15回 一転、地獄に ーバブル崩壊への対策に忙殺ー

    MOJI ESSAY

    私のデザイン変遷史 第15回 一転、地獄に ーバブル崩壊への対策に忙殺ー
  2. 無いものねだり

    MOJI ESSAY

    無いものねだり
  3. MOJI ESSAY

    私のデザイン変遷史 第1回 私のデザイン変遷史を書くにあたって
  4. 第6回 種字彫刻師とベントン彫刻機

    MOJI ESSAY

    私のデザイン変遷史 第6回 種字彫刻師とベントン彫刻機
  5. MOJI ESSAY

    私のデザイン変遷史 第13回 試作機のようなモリサワ写植機が原点
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。